木版画しおり100

ヤン・ファーブル

表参道のエスパス ルイ・ヴィトンにヤン・ファーブルの作品を見に行ってきました。

写真が光って見えずらいけれど、全て玉虫の鞘翅(さやばね)で出来ているのです





美しいものを見ました。

ターナー

雪の轍





こんなにもセリフ(言葉)を考えたのは久し振りでした。